無痛整体で根本改善! 新潟市中央区の整体・癒しの総合空間 森の家。の整体師 米澤康志です。

明日(4月11日)、住まいの広場・新潟南会場(ホームセンタームサシ近く)で、イベント出店し... (土, 10 4月 2021)
この投稿をInstagramで見る 新潟市中央区の整体 癒しの総合空間 森の家。(@iyashinosougoukukanmorinoie)がシェアした投稿
>> 続きを読む

健康情報(過去最悪の嫌な体験は宝物になる!?) (Sun, 04 Apr 2021)
今回の健康情報は、過去最悪の体験が宝物になる??です。 誰だって、嫌なことは体験したくないですよね。 私ももちろんそうです。 出来れば、楽しく嬉しいことが続いてほしい。 また、今、まさに、最悪の状況の中にいて、苦しんでいらっしゃる方もおられるかもしれません。 「えっ、何言ってんの?」と思われるかもしれません。 気になった方はちょっとだけ、お時間をいただき、お読みいただければ嬉しいです。 初めましての方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に自己紹介させていただきます。 私は、平成3年~平成29年3月までの26年間、公務員してました。 仕事はハードで毎日残業が続き、大変でしたが、やりがいのある業務でした。 でも、整体師になりたいという夢があり、それを叶えるために、48歳で退職して、今は整体師として、がんばっています。 私の公務員時代の過去最悪の出来事は、 県庁に異動してまもなく、林業で働く作業員の人に対して、15日間・約100時間、ある作業講習を開催したことです。 その講習を受ければ、ある資格が得られるというもので、10人くらいの作業員の方が集まりました。 今だから言えますが、私はその作業講習は、知識ゼロ、経験ゼロの状態。まさにど素人(汗) 対して、その作業員の方々は、資格がないといっても、毎日現場で働ているので、知識・経験ともに十分熟知。まさにプロ。 しかも林業の作業員の方は、けっこう荒くれ者が多い! 実は林業に従事する方は、とても優しい人が多いですが、自然相手の仕事なので、人と接することが苦手でぶっきらぼう。さらに金髪、ピアスなどをした集団が10人くらいいれば、 はい、ちょっとビビりますよね! そんな素人対プロ、見た目も凄い集団と15日間も一緒になれば、、、 しかも、合宿形式なので寝泊りも一緒、、、 さらに、私、字の下手さで言えば地域№1がとれるのではと自負できるくらい、凄いんです。 講義では、黒板を使って説明するのですが、チョークで黒板に字を書いたら、「先生の字、汚くて読めないんでけど」とクレーム。 チョークで黒板に字を書くのは小学生以来。 しかも、字を書いていくと、斜め右方向に上がり、もはや、スーパーで野菜の価格が書いているようなPOP並み しかも、講義内容は当然相手はかなり知っている内容なので、半分の人は講義中、夢の中。 もう毎日が嫌で嫌で。 本当に苦しい毎日でした。 眠れないし、変な汗は出てくるし、このときは、毎日公務員を辞めることを考えていました。 結局、辞める勇気もなく、とにかくひたすら勉強して、私が分かる範囲で伝えようと腹をくくり、乗り越えることができました。 本当に嫌な体験でしたが、この苦しい15日間が、私の人生の今の最低ラインなんです。 この最低ラインが設定されたことで、嫌な出来事があっても、少し余裕を持った気持ちで乗り越えることができるんです。 過去最悪の出来事は、「もう見たくない、考えたくない!」と蓋をしないで、もう一度見つめ直して、頑張って乗り越えた自分を称えると、それが宝物となり、「あの時のあんな辛い体験があったから、この今嫌なことは、まだ全然まし」と思えるんです。 少しだけでも参考になれば幸いです!
>> 続きを読む